パソコンをすると目が乾く|まばたきの回数が減っていませんか?

パソコンをすると目が乾く人が多いです。目の乾きは目の充血を招くので注意が必要です。パソコンをすると目が乾いてしまう大きな原因は、まばたきの回数が減ることにあります。

人は通常1分間に20回ほどまばたきをすると言われています。しかし、パソコン作業を行っているときは集中してモニターを見ているのでまばたきの回数が激減します。ひどい人では1分間に1回にまで減ってしまう人がいます。

まばたきは、眼球を被っている涙の膜を作り出しています。まばたきをしないと新しい涙の膜が作られず、目がどんどん渇きます。

目の渇きを防ぐには、意識的にまばたきすることです。また、1時間に1回程度休憩をとり、遠くのものをみるなどして目を休ませましょう。

トップページへ戻る

関連記事

関連記事がありません。